新登場!!新撰組全隊士456人とその生涯ドキュメンタリスペシャルソフト 検索機能&写真付
新撰組結成期から五稜郭函館戦争まで全隊士456人詳細プログラムソフト

 

 

膨大なデータを集め

そのスケールを1つのプログラムに凝縮した

完全データ化プログラムソフトが

ついに誕生!!

 

(プログラムイメージ)

 

時は幕末

尊攘倒幕派の過激派浪士により、

異人や幕府役人を襲撃、暗殺する「天誅」が横行

幕府は壬生村に駐屯していた浪士たちを預かり、

「天誅」を繰り返す不逞

浪士たちの取締まりを命じました

そして、「新撰組」を結成

幕末の動乱の中、新撰組と

不逞浪士との戦いは、

日を追うごとにその激しさを増していく

 

 

新撰組結成期から五稜郭函館戦争までの

全隊士456人を編集した

壮大なプログラムソフトです。

幹部から平隊士にいたるまでの

全隊士データを閲覧することが可能です。

数少ない貴重な写真が残っている隊士を含め

近藤勇 土方歳三 斉藤一 

などの大物写真も閲覧可能

 

 

そうです

あの「るろうに剣士」のモデルとなったことでも有名な

斉藤一も登場します。

 

 

また、赤川次郎著で有名な「壬生義士伝

その主人公「吉村貫一郎」のデータをも凝縮。



時代の流れに翻弄されながらも

懸命に生きた隊士達の

その生涯をどうぞご堪能下さい。

 

 

 

ここでちょっとした【新撰組記】

 

 

倒幕軍(官軍)と幕府軍が激突した、

慶応4(1868)年1月に始まる鳥羽・伏見の戦い。

幕府軍は大敗し、

江戸へ向けて撤退していくことになる。

幕府軍に参加していた新撰組も、

江戸へと落ちていき、

この中で次第にちりぢりになっていきます。

(甲州勝沼の戦い)


沖田総司は病に倒れ、

近藤勇は官軍に捕らえられ斬首、

土方歳三は残った隊士を集め北へと転戦し、

やがて箱館の地で戦死します。

土方の戦死の一週間後、

箱館五稜郭の旧幕府軍は官軍に降伏し、

鳥羽伏見の戦いに始まる

約一年半に渡る「戊辰戦争」と呼ばれる一連の戦いは

この箱館戦争の終結をもって

終わりとなりました。

(五稜郭函館戦争)


幕府は消え、

武士の世は終わります。

それはまた、

「新撰組」の時代の終焉をも意味していました。

そして、

時代は明治の世へと移っていくのです。

 

 

 

検索機能付きソフト!?

 


新撰組全隊士ソフトは検索機能付きです。

お知りになりたい隊士のキーワードを入力し

(”藤”と入力)


検索開始ボタンを押下します。

すると、検索に該当する隊士の一覧が表示

(該当する隊士が表示)

 

 

新撰組全隊士とその生涯


新撰組結成期から


終焉の地函館五稜郭まで


全隊士456人


その全てがわかる


(プログラムイメージ)

 

 

膨大なデータを集め

そのスケールを1つのプログラムに凝縮した

完全データ化プログラムソフトが

ついに誕生!!

 

 

定価価格:¥1000円(税込)

 

 

特定商取引に関する法律に基づく表示

 

 

 注意事項

 

 □ 本ソフトはMAC/Unix/Linuxには対応しておりません。
 □ 本ソフトは著作権が発生するものです。
 □ 許可なく転売やオークションへ出品すると法律のもと罰せられます。
 □ 写真がない隊士は任意の画像となりますのでご了承下さい。
 □ 理不尽なクレームや返品依頼はご遠慮下さい。
 □ 自己の責任の上でご購入下さい。
 □ 上記注意事項をご精読の上宜しくお願いいたします。

 

 

近藤勇 芹沢鴨 土方歳三 新見錦
伊東甲子太郎 山南敬助 沖田総司 永倉新八
斎藤一 松原忠司 武田観柳斎 井上源三郎
谷三十郎 藤堂平助 鈴木三樹三郎 原田左之助
山崎烝 吉村貫一郎    
相場薫三郎 青木連 青地源太郎 青柳牧太夫
青山次郎 明石覚四郎 秋山義三郎 浅野薫
芦屋昇 足立麟太郎 阿比留鋭三郎 阿部十郎
阿部隼太 甘地一撰 天野十郎 天海勝之進
新井忠雄 新井破摩男 荒木信太郎 荒木田左馬之助
蟻通勘吾 漢一郎 安藤早太郎 安藤雅次郎
家木将監 家里次郎 五十嵐伊織 伊木八郎
池田小三郎 池田七三郎 池田庄司 石井伊之助
石井清之進 石井勇次郎 石川伊乃助 石川三郎
石田入道 一瀬寛次 市橋鎌吉 市村辰之助
市村鉄之助 一色善之丞 逸見勝三郎 伊藤主計
伊藤鉄五郎 伊藤浪之介 伊東隼之助 伊藤与八郎
稲芳雄三郎 稲吉竜馬 井上新左衛門 井上泰助
茨木司 今井祐次郎 岩崎一郎 岩崎勝次郎
印具馬作 上坂甲太郎 上田安達之助 上田馬之助
植田末次 上原栄作 上山栄八 内山元次郎
内海次郎 梅戸勝之進 江川七郎 江田小太郎
越後三郎 江畑小太郎 遠藤文庵 大石鍬次郎
大内槍之助 大河内太郎 大谷勇雄 大谷良助
大槻銀蔵 大月藤三 大野右仲 大野内蔵之介
大橋半三郎 大橋山三郎 大町通南太郎 大宮友賢
大村安宅 岡島品三郎 岡田克巳 岡田五郎
尾形俊太郎 岡戸万次郎 岡村亀太郎 小川一作
小川信太郎 沖田承之進 奥沢栄助 小沢宗司
尾関雅二郎 尾関弥四郎 小原幸造 小原険太郎
小原銀蔵 小幡三郎
加賀爪勝太郎 梶谷鱗之助 粕屋小次郎 粕屋十郎
粕谷新五郎 加藤定吉 加藤民弥 加藤羆
角谷糺 金山敬助 金子庄兵衛 金子次郎作
加納鷲雄 神代仁之助 嘉村権太郎 亀井造酒之助
葛山武八郎 辛島昇司 河合耆三郎 河合鉄五郎
川島勝司 川津平三 河村八十右衛門 川村林次郎
神崎一二三 神戸四郎 岸島芳太郎 木内峰太
菊地央 岸田謙吉 木下勝蔵 木下弥三郎
木下巌 木幡勝之進 木幡三郎 木村勝之助
木村忠次郎 木村広太 木村良之助 清原清
日下部四郎 日下部遠江 楠小十郎 熊沢元蔵
久米部正親 栗原仙之助 黒川佐吉 向館登
鈞木伝三郎 小久保清吉 越ノ海 小島造酒之丞
後藤大助 小林桂之助 小林幸次郎 小林峯三郎
小堀誠一郎 近藤周平 近藤隼雄 近藤芳助
斎藤秀全 斎藤清一郎 佐伯又三郎 酒井兵庫
酒井要次郎 坂本平三 佐久間銀太郎 佐久間顕輔
佐久間荘太郎 佐久間登人 桜井数馬 桜井勇之進
佐々木愛二郎 佐々木蔵之允 佐々木一 笹塚峰蔵
指田竹次郎 佐治寛 佐藤房太郎 佐藤安次郎
真田四目之進 佐野七五三之助 佐野牧太郎 沢忠輔
塩沢鱗次郎 鹿内主税 篠崎慎八郎 篠塚岸三
篠原泰之進 斯波縁之助 斯波雄三 司馬良作
柴岡剛三 柴田喜三郎 柴田小源太 柴田彦三郎
芝山徳三郎 渋沢吉之助 島田魁 島田幸之助
島田弥一郎 清水卯吉 清水休左衛門 清水吾一
志村武蔵 宿院良蔵 小路平三郎 白井鷹之進
白戸友衛 白原七郎左衛問 早戸七郎右衛門 菅野六郎
杉山腰司 鈴木長蔵 鈴木直人 鈴木元之進
鈴木量平 鈴木連三郎 諏訪市次郎 関川代次郎
瀬山多喜人 千田兵衛 相馬主計  
大松系斎 田内知 田岡太郎 高岡倉太郎
高須熊雄 高田文二郎 高野良右衛門 高橋恭輔
高橋三五郎 高橋渡 高橋良之助 高山次郎
竹内元太郎 武内篤平 武城蔵太 竹内武雄
竹内徳雄 武部銀次郎 立川主税 田所弘人
田中伊織 田中梅太郎 田中寅三 田中一
田中律造 田辺太三郎 谷万太郎 谷川振吉
谷口四郎 玉置伊之助 玉置良三 玉川将之介
田村一郎 田村金七 田村銀之助 田村大三郎
田村録四郎 千葉栄 中条常八 塚本善之助
津田丑五郎 土田新之丞 坪田忠蔵 鶴岡鎌四郎
寺井主税 寺嶋繁三 殿内義雄 鳥羽多喜松
富川十郎 富永政之助 富山弥兵衛  
中井三弥 中川小十郎 中沢務 長沢政之丞
長島五郎作 中島登 中条常八郎 長瀬清蔵
永田鎌三郎 中西小六 中西昇 中村吉六
中村久馬 中村金吾 中村玄道 中村小次郎
中村五郎 中村清七 中山重郎 成合清
西沢義吉 西村五十五郎 西村小左衛門 西脇乾次郎
西脇源六郎 新田革左衛門 新田寅之介 沼尻愛次郎
沼尻小文吾 根岸友山 野口健司 野辺民雄
野村遊喜 野村利三郎
橋本皆助 畠山芳次郎 服部武雄 浜口飛一
林小五郎 林庄吉 林久吉 林竹之助
林信太郎 平間重助 平山五郎 土方対馬
福田勝之進 福与男也 藤井安八 藤沢竹城
藤原和三郎 舟津釜太郎 藤本吉之助 藤本彦之助
古川小二郎 古屋丈之助 細川三平 細井鹿之助
細川千太郎 細川内匠 本田岩吉 本田太一郎
前田岩太郎 前田蔵人 前野五郎 前場小五郎
前場喜司 牧野源七郎 馬越三郎 正木織之助
真崎宅太郎 松井徳太郎 松井竜三郎 松崎静馬
松沢乙造 松沢弾治 松永主計 松田六郎
松原幾太郎 馬詰新十郎 馬詰柳太郎 松本喜次郎
松本俊造 松本捨助 松本主税 松山幾之助
円尾啓二郎 丸山駒之介 万田河三 三浦啓之助
三浦繁太郎 三浦常次郎 三浦松五郎 御倉伊勢武
三品一郎 三品二郎 三品仲司 水谷藤七
三井丑之助 水口市松 宮川数馬 宮川信吉
宮崎繁之丞 宮武織蔵 宮本藤太 三好ゆたか
向館登 武藤又三郎 村上清 村上三郎
村上一 村上万次郎 村山謙吉 室宅之助
毛内有之助 元井和一郎 本武権平 本山小太郎
森庵六之介 森権次郎 森下平作 森鷹之介
森常吉 森六郎    
矢金繁三 矢口健一郎 安富才輔 矢田賢之助
柳沢藤馬 柳田三二郎 梁田佐太郎 矢部兵吉
山寅之助 山浦鉄四郎 山形時太郎 山際平三郎
山久知文次郎 山崎八蔵 山崎林五郎 山野八十八
山田春隆  山本二十六 結城有無之助 横倉甚五郎
横山鍋二郎 吉沢平三  吉田俊太郎 吉田寅之助
吉田万吉 吉村二郎 吉村新太郎 吉村芳太郎
米渓彦作
輪堂貞造 若田栄吉 若松杢之助 和高小刀太
和高虎之助 和田十郎 和田六郎 渡辺市造


副業&サイドビジネス支援:RAN-up