迷子札(アンティーク風シルバー)

迷子札(アンティークシルバー)

 
迷子札(アンティークシルバー)

 
Check Point
◆アクセサリーパーツベース金具/ ◆金属製/新品 ◆実物と画像では多少色合いが異なります ◆商品 サイズ(約):外径34mm×24mm セッティング内径18mm×13mm ◆材質/いぶし銀 ◆重さ/8g ◆製品コード:sa-001

 
■ 特徴

シルバーは年月を経るごとに、ほうっておけば表面に硫化銀の皮膜が出来て黒くなる特色があります。アンティークジュエリーは長い年月を経ているため、黒の濃淡がでて、味わいがあります。
「いぶし銀」とは銀加工の種類のひとつで、こうした効果をあらかじめ故意に硫化反応で銀を黒く変色させることを言います。

現在のジュエリーを年代モノに見せるためにも使われていますが、この技術自体は大昔から細工の立体感や奥行きを出すために使われてきたものです。
既にいぶし銀加工されたものも、年月を経ることで、黒の濃淡やぼかしの色調が変化して、さらなる奥行きを生みます。

【RAN-up】の迷子札(アンティーク風シルバー)は上記でご説明したいぶし銀加工でございます。アンティーク風ないぶし銀デザインのため、皆様が見慣れたピカピカなようなシルバーに、ところどころ黒の濃淡が出て非常に味わい深いデザインとなります。

※アンティーク風シルバー迷子札のイメージです。ご参考にして下さい。
 
迷子札(アンティーク風シルバー)

 
迷子札(アンティーク風シルバー)

 
ペット用迷子札(アンティーク風シルバー)

 
■ 商品の動画はこちらになります